家にゲジゲジやゴキブリが出た際の我が家の定番殺虫剤

(本記事中に不快な画像は使っていません)

なんか季節の変わり目って出るよなぁ・・・不快虫。ゲジゲジとかゴキブリとか。厳密に言うと彼らは害虫ではないそうで、益虫(人間に害はなく、なにかしらの役目を果たす虫)なんだそうですけど、いやいやいや・・・見た目に不快なので100%害虫だと思います!というのが私の考え。

我が家は決して築年数多めの家ではありませんが、なぜかこの時期出てくるんだよなぁ・・・ゴキとかゲジとかムカとか。家の中にエサとなるものがあると進入してくるということらしいけど、思い当たるそれらしきものはそれほどないし。自分としては立派過ぎる家を建てたのにも関わらずこういう虫が出るということ自体納得いかない気持ちもあるのですけど出るものは出るから仕方ないわけで。とほほです。

凍殺ジェット(フマキラー)

凍殺ジェット 這う虫・飛ぶ虫用 300ml

凍殺ジェット 這う虫・飛ぶ虫用 300ml

986円(10/22 15:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

問答無用でこれ一点推しです。良い点は

  1. 動きを止める効果が他の殺虫剤と比べてダントツで高い

これに尽きる。他の殺虫剤もいろいろと試してみましたが、効果はそれぞれあるのだけど「動きを止める」ことがなかなかできない。他のタイプはしばらく動き回って弱ってくるのですが正直その動き回ること自体がゾッとするわけで虫を始末する以前にとても重要な「のたうちまわる姿をいかに見ないか」に焦点を当てたこの冷凍タイプの殺虫剤に大きなアドバンテージがあるのだと思います。

だいたい5〜10秒噴射で殺虫完了

この凍殺ジェット。一瞬で凍らせることができるのはごく小さな虫だけ。例えばゴキブリとかムカデとかゲジゲジなどの場合はある程度の噴霧時間が必要になります。一番しぶといのがゴキブリ。だいたい10秒くらいは噴き続けないと固まりません。ゲジゲジとムカデで5秒くらいかな。飛んでいる虫なんかだとほぼ一瞬で動きを封じることができますが、大型のハチなどには使ったことがないのでどうなんでしょうね?

これ使い方にちょっとコツが必要。最初の噴射では虫はまだ元気なので勢いよく逃げます。そこにドバァーっと大量噴射しても無意味。命中率が悪いということに。なので最初はプシュっと様子見で吹きかけて、逃げはじめたらそれを追って一気に全開噴射というのが一番効果的です。

最初の逃げるスピードが尋常じゃなく早いので、個人的にはその瞬間が強烈にゾッとします。ゴキブリの場合はなぜか人が居る方向に向かってくることがあるのでさらに嫌いです。

退治した後が厄介かも

実は我が家では退治した後の処理道具がありません。なので今一番困っているのが、動かなくなった虫の処理・・・これが超絶キモい・・・。

ということで、必ず買おうと思っているのがこれ

むしとりぴた郎

現在は完全に動かなくなったのを確認してから、キッチンペーパーを厚手にしたもので「ギュッ」っと掴むのですけどそれが結構感触あるんだよねぇ〜。ゴキなんか硬いし、ムカデなんかは柔らかいし・・・。

ということで、精神衛生上こういう作業をするというのはその後しばらく続く過敏性虫感触症候群(自作の病気です)の原因になるのであまり好ましく無い。ですからやはり処理道具はしっかりと準備しておくべきだと実感。即買おうと思っていました。

カダン お庭の虫キラー 誘引殺虫剤

虫忌避剤か誘引殺虫剤か。これは迷うところですね。実は我が家の場合忌避剤を撒いているのですが、今回進入を許してしまいました。家の周りにぐるっと念入りにやったつもりでしたけどどこからか突破されたのだと思います。まあ入る場所はいろんなところにありますから悪あがきでしかないということなのでしょう。で、次に試してみたいのがこれ

誘引殺虫剤ってことは食べさせて根絶するタイプなんだろうからルートを塞ぐタイプの忌避剤よりも広範囲に効果が期待できそうです。でもこのエサに興味がない虫だったら素通りしそうだよな?とか、これ食べた後にどこで死んでいるのだろうか?とか考えるとそれはそれでゾクっとしてしまうのでした。これが効いてくれれば嬉しいですけど。

不快虫は決まって夜に見るあるある

これらの虫って、決まってと言っていいほど夜にしかみない。というか恐らく夜に活発に動くんだと思います。寝静まって暗くしたリビングとかで床を大きな影がスーッと動いて発見!なんてことが多い。

一番鳥肌がたったのが昨年夏の話。

自宅のPCでネットを見ていた時、マウスを動かしていた右手のすぐ真上あたりに大きな黒い虫が飛んできました。画面に集中していたので視界に捉えただけだったため「でかいカブトムシかクワガタかな?」なんて珍しいもの見つけた感覚で目をやると、長い触覚が・・・なんてことがありました。絶叫でした。

頼むから出てくるのせめて昼にしてくんないかなぁ。夜は暗闇の中なんで気色悪さ倍増します。逃げた時にどこに行ったかもわかりにくいですしね。

虫が家に入って来ない対策?

いろいろ試してみましたけど、家の庭でこれらの虫を見かけることがある以上当然家の中に入ってくる可能性は十分あるわけでハッキリ言って防ぎようがない。100%虫が存在しない世の中なんてのはあり得ませんので。となると、虫についての知識をある程度知っておくことが大事かなと。

これ系の虫が良く好む場所として

  • 湿気のある日陰

なんだそうです。庭がある以上いくら掃除したとしても落ち葉があったり雑草が生えたりして陽のあたらない場所などいくらでもできてしまいます。ですから湿気のある日陰を無くすというのも現実的には不可能。

なので最終的には家の中に入って来ない対策をすること。これしかないのかな。

これは気のせいかもしれませんけど、芝生を刈り込みしていると良くゲジゲジが出現する時があるのでもしかしたら芝生好きなのかもしれませんね。そう言えばキャンプ場なんかでも芝生にムカデが居たりすることが多いので何か関係性があるのかも?

とにかく・・・今後家の中でこの手の虫を2度と見かけることがないようにしたい!

Pocket