六花亭「通販おやつ屋さん」を購入。スマホじゃない方が楽かも・・・

いつも旅行中にお世話になる六花亭さん。今回「通販おやつ屋さん」という期間限定アイテムを販売されているとのことなので早速アクセス。ですが、ネット配信などで上手に告知されたようでアクセス過多ぎみで繋がりません。繋がっても購入までたどり着けないなんて感じだと思います。というわけで、若干本気モードで購入作戦をたててみました。

購入に至った手順

  1. 有線LAN接続のPCでアクセス
  2. 購入前に新規お客様登録を行う
  3. 購入ページから「通販おやつ屋さん」特設ページへ
  4. 購入

という感じでした。至って普通ですがポイントは1、2の部分。

改善ポイント

  • スマホ+無線LANが不安定なのかも
  • お客様登録の処理部分で落ちることが多い

私が何度も購入手続きを行っていて気がついた部分です。まず接続環境。ご自宅に有線接続があるのであれば迷わずそれを選ぶべきです。無線LANとは比較にならない安定感なので。

次に購入手続きの順番。六花亭さんに顧客登録をしていない場合限定の話になります。接続時間はかかりますが、しばらく待っていれば購入画面→顧客登録をしているorしていない→新規登録の人はここから情報入力。このあたりまでは誰でも進めると思います。で、住所・連絡先などの登録を行うわけですが、私の場合は一通り終わって登録処理を行う間にアクセスエラーになることが3回ほどありました。原因は不明なのでなんとも言えませんが、手続きの順番の影響なのかな?と思ったのでした。

ということで、購入前に顧客登録を済ませておく!

これがベターかなと結論に至りました。

有線LAN接続のPCを使って購入完了までざっと1時間。

結構時間かかります・・・。感覚的に1クリックごと次のページに遷移する時間が5分〜というところ。処理中の画面を眺めて待っているほど暇ではないので、別窓で違うことをしながら手続きをしていたら、だいたい購入完了まで1時間ほどかかってしまいました。

ちなみに、現在購入したとして、出荷が5/16以降になるとのことなので、今後さらにズレ込む可能性は高いと思います。5/24までの販売期間なのでそのあたりに注文した場合は間違いなく6月出荷なんじゃないかな?と。

電話の方が繋がりやすいなんていう情報もあります

ネット専売の商品ではないようなので、電話・FAXでの注文も可能のようです。FAX注文は専用ハガキがあるようですが、それはどこにあるのかな?という感じですけどね。なんとなく電話での注文でオペレーターの方を疲れさせるような気がするので、個人的にはなんとなく気が引けてしまっていました。なので、無理してネット注文にこだわってしまいましたが、いずれにしても反響が大きいようで注文殺到ってことは間違いないようですね。

観光ではしばらく貢献できないので・・・

コロナ禍(コロナ「か」と読むそうですね。最近ニュースなどで良く読むので調べてみましたが、「わざわい」の意味だそうです。こういう場合は「災」を使わないというところが日本語が難しいところ)。当面外出自粛や第2・3波の懸念などあり、旅行などの予約も非常に取り辛いという方が多いと思います。私もそうです。通常、この時期に夏から秋旅行の計画を立てたりするのですけど、今年はなぁ〜・・・というマインドです。私が考えそうなことは皆さんもとっくに考えていると思うので、そうなると全体的にこういう傾向なんだろうなと。加えてインバウンド比重が大きかった観光地の場合、海外からの旅行客が見込めるのはさらにその先っていう話になると思うので、需要低迷が長期化する恐れはかなり高いかなと。

なので、私ができるとすればふるさと納税とか、こういうご当地のお店がやっている通販を使った観光地への恩返ししかないのかなと思っています。

Pocket