通販で購入できるドリップコーヒーを一通り飲んでみての感想とオススメ。

最近我が家の定番になってきたドリップコーヒー。購入は専ら楽天です。いくつかのショップさんがありますが、私が一番愛用しているものを含め、ご紹介して参ります。

ドリップコーヒーについて

価格

ドリップコーヒーは、レギュラー(粉)コーヒーに比べて割高になります。言うまでもないですが、個包装とドリップバッグ代がありますからね。粉だけを買うよりは当然ながら高くなります。

スーパーなどで売っている市販のドリップコーヒーは、だいたい5杯〜10杯で300円〜500円といった価格帯が多いでしょうから、1杯あたりで50円ほどになります。めちゃくちゃお高いですよね(その割に味が・・・)。

一方で通販での価格帯は、だいたい1杯が20円〜30円程度。これくらいだとゴクゴク飲める範囲の価格になってくると思います。

良さ

ドリップコーヒーの良さは、何と言っても手軽さ。そして劣化しにくい風味ではないかと思います。

お湯を沸かして、注ぐだけ。これがとても楽。そして、個包装なので、一杯の包装を開けた時の香りはとても良い(そうじゃないものも多いけど)。チッソガスが充填(じゅうてん)されているものが多いので、酸化を防ぐ工夫がされている点も良いですね。

レギュラー(豆を挽いた粉で売っているもの)と比べてみますが、レギュラーの場合、開封した後の粉を保存容器(キャニスター)などに入れて密閉、冷暗保存しないと風味の落ちが激しくなります。そして、頑張ってしっかり保存したとしても、ある程度の時間が経過すると開けたての風味と味は取り戻せません。

ドリップバッグの場合、開封は淹れる時しかしませんので、保存についてはそれほど心配しなくても良いです。(個包装と言っても、年単位で置いておけば、酸化はするのでしょうからダメなはずですけど)

美味しいドリップコーヒー。2トップ

さて、ドリップコーヒーですが、いろいろなお店で出しているので、迷うことがあります。私も、ドリップバッグにしてからしばらく経ちますが、スーパーで買ったもの、通販などいろいろ試してみましたので、美味しい、そうでもないという基準が定まった気がします。

honu 加藤珈琲店

どうでも良いことですが、今だにhonu(ほぬ?)の意味がわかりません。加藤珈琲店さん。名古屋の会社さんのようです。我が家の定番になっています。我が家での注文回数がダントツで1位のお店です。

ここのコーヒーは安定して美味しいです。全体的に癖がなく、飲みやすいと言うのが正しい表現なのかも。お値段がお手頃なのもリピート率の高さになっているかもしれません。

我が家でのランキングは以下のとおり。

  1. グアテマラ100%
  2. しゃちブレンド
  3. 深い香りとコク

となります。我が家ではグアテマラ100%はとくに人気が高く、数種類をアソートして置いておくと、いつもグアテマラだけがどんどん減っていくことになります。これ以外も、ハズレは無いです。

補足ですが、楽天市場やAmazonなどで購入できますが、我が家では楽天オンリーです。ポイントアップの対象日などに合わせて購入することにしています。お値段も恐らく楽天からの購入が一番おトクなのではないかという感じです。

カフェ工房

ここもお気に入りのお店です。カフェ工房さん。広島の会社です。味などの特徴以外で言うと、ここの包装は結構オシャレな感じ。

味も安心。ものによっては、加藤珈琲さんよりもカフェ工房さんのブレンドの方が美味しいと感じるものもあります。もうひとつ、カフェ工房さんはラインアップが多いので、いろんな味を楽しめるのも、ここの良さだと思います。我が家のランキングは以下のとおり。

  1. バルマウンテン
  2. ブラジルブルボン
  3. コロンビア
  4. ルビーマウンテン

ヨーロピアンも美味しいです。他、好みによっていろいろありますが、全体的にここもハズレなし。オススメです。

公式サイトからの購入もできるようですが、楽天と比べて価格が変わらないようですし、送料などもほぼ同じでした。

澤井珈琲

鳥取の会社さんのようです。ここまでの会社さんは全て関東から西の会社さんばかりですね。

ここは、お試しを頼んだだけなので、まだなんとも言えませんが、試してみた感じではここも良さそうな感じです。

他と少し違うのが、アソートで100杯以上の商品ですと、スペシャルドリップが入った商品が無いようですので、そこらへんの味をお試しする機会が無いようです。飲んでみたいものは・・・

  1. ゲイシャブレンド
  2. クレオパトラ
  3. クイーンシヴァ
  4. エーデルワイス

あたりです。と言っても、ここらへんの商品はだいたい1杯100円なので、私のようなバカ舌がゴクゴク飲んで良いような商品では無い気もするので、何か特別な時にでも購入してみようかなと思っています。

とか言っておいて、ゲイシャブレンドを注文して置きました。妻がどうしても飲みたいと言うので、試しに買ってみることに・・・どうなんでしょうかね?

まとめ

ご紹介しませんでしたが、スーパーで購入できるもので、美味しいものもあります。ですが正直なところ、なかなか満足できるものはありませんでした。

私が購入したものが偶然良い商品ではなかったのか、それとも高望みし過ぎなのかわかりませんが、個包装してあるドリップバッグにしては、香りも全くなく、味もほぼしないようなものが多かったような気がします。粉のグラム数にしても、安いものだと、7gを切った商品まであったように、スーパーのお徳用のドリップバッグはあくまでもお値段だけが安いような感じで、おトクではなく、安いだけ!と言った印象が拭えませんでした。それ以来買ってはいません・・・

もし、今までドリップバッグにあまり良い印象をお持ちでない方がいたのなら、上に挙げた会社さんの珈琲はオススメです!かなりオススメです。劇的にイメージが変わる可能性が高いかも(実際、私がそうだったので)

飲んでみると、ただ安いだけの商品じゃないことはわかると思います。

ゲイシャブレンドについて

ゲイシャブレンド

先日注文した澤井珈琲さんから届いたゲイシャブレンド。50杯で約6,000円と、家庭で日常的に飲む珈琲としては、一杯単価がお高い商品。

私は、バカ舌だと確信いたしました。違いがわかりませ〜ん。正確にお伝えしないといけないので、細かく書きます。

開封直後の香りはとても良く、「珈琲の香りだぁ〜」と大満足。いつもの分量で適温のお湯を注いで出来上がり。

味は濃厚で、雑味が無いという感じ。思った以上にスッキリとした味わい。酸味はかすかな感じ。感想としては、とても美味しい!

でも・・・いつも飲んでいる珈琲も、全部美味しい。ということは、このゲイシャブレンドに限らず、今まで飲んできた珈琲は全部美味しいということが判明。

今まで、使いすぎていろいろな匂いが染み付いたコーヒーメーカーで淹れた、「コーヒーのような色の付いたお湯」の味に慣れてしまっていたので、ドリップコーヒーの美味しさに、舌が麻痺してしまっているようでした。

新鮮なコーヒーはどれも美味しい!

コメントは受け付けていません。

Theme by Anders Norén