ダイエット

筋力が衰えているようなので、ダイエット促進のために久々の筋トレ。

食事だけでダイエットを行なってきた私ですが、40歳半ばを迎え筋力にも衰えが出てきたせいか、少しづつ初めていた食事減量ダイエットの効果をイマイチ体感できず(いつもは3週間程度経つと、なんとなく効果を感じていたので)、困っていました。という訳で、久々に筋力強化をしようかな?と。

下半身強化が効果的と言われていた。

先日テレビ番組で紹介されていたので、見た方も多いかと思いますが、この本。

医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本
中野ジェームズ修一
¥ 1,404
Amazon.co.jp

アマゾンレビューではなかなか手厳しい意見が寄せられているようですね・・・。パッと見したところ、そこまで悪い本ではないような感じですけど。

ちなみに、私だったらタイトル的にこちらの方が気になりますけど。

この著者の提言されている「下半身強化」ですが、私は専門家ではないのでこれが正しいかどうかはわかりません。ただ、思い出したのがスポーツジムに通っていた頃、トレーナーさん達に同じようなことを何度も聞かされていたなぁ〜と。

「有酸素の前に、スクワッド系入れた方が良いですよ」
「レッグプレスは毎日入れておくと、効きますよ」
「走らなくても良いから、スクワッドやっておいた方が・・・」

などなど、とにかく下半身を虐めろ!と教えられました

こういう一流のトレーナーさんも言ってることなので、やはりそのジムの教えは当たっていたということかな?確かにその後しばらくしてストンと落ちた気がしますし・・・。

食事だけでは痩せにくい年齢になってきたということですね。

特に自慢するような運動履歴書もありませんが、学生の頃はスポーツ万能と言われた部類の人間です。社会に出てからも、スノーボードやランニング、自転車など、他の同年代に比べればそこそこ体を動かしてきたと思っています。ですので、40歳を過ぎる前までは、自分だけは衰えることは無いと思っていました。

ですが、現実はすでに衰えが目に見えております。最近特に気になるのが、手足の冷え。血行も悪くなってきているということだと思います。

若い頃の運動貯金で、なんとか運動せずとも高い基礎代謝を維持していたのかもしれませんが、それももう限界なのかな?と。最近食事制限だけしても、体重が落ちにくくなっていたのはそのせいかと・・・。軽くショックな出来事でもあります。

やっぱり、筋トレ必要かなぁ〜。

ということで、自己流の下半身強化を開始。

凝り性なのに三日坊主な私。なので、頑張り過ぎずに少しづつ続けて行こうと、毎日少しづつ下半身を中心に筋トレを取り入れておりました。

3日目にして大臀筋のあたりがじんわりと筋肉痛になってきたので(かなり前から、翌日に筋肉痛が来るような、正常な体ではなくなっております。)、トレーニングがうまくいっているのかな?と安心していました。

ここ最近の愛読書。これを読んでいるだけで痩せる気さえします(経典のような存在)。

基礎的な筋力強化(というか維持)をして、基礎代謝を上げていきたい。

直近で測った体重が、77.9kg/BMI25.6。だらしない体!

それも自業自得。楽しんだ分、元に戻してあげないといけません。

当面は筋力アップに取り組んでいきたいと思います。

コメントは受け付けていません。

Theme by Anders Norén