ダイエット

年末年始に5kgほど太ったので、恒例のキャベツ千切りダイエット。

キャベツの千切り機2

昨年頑張って落とした体重。10月頃には71kg台に突入していたのですが、「落とそうと思えばすぐに落ちるし」と油断していたら、先日あっと言うまに77kgになっていました!

想定外だなぁ・・・

年末に旅行に行って、暴飲暴食を繰り返していたものですから、当然と言えば当然、自業自得と言えばそうですね。自分で蒔いたタネは刈り取らなければなりません。

太った原因はやはり過食。

【2019/01/29開始 77.7kg】
結局今回も、太った原因は過食でした。いかに過食が太るかということを改めて実感いたしました。

運動をしてないとか、食べ物が悪いとか・・・そんなことはほぼ関係ありません。ただの食い過ぎ!これが太る最大の原因と断言したい気分

しかし、たった3ヶ月程度で、6kg以上太るって、どんな食生活をしてたらそうなるのかな?と、自分で思い直してみましたら、やっぱり以前に買いた記事のダメな食事を忠実に実践していました。今回は、ラーメン+ご飯なんて食べ方を特に繰り返してしまっていました。夜中映画を観ながらのつまみ喰いも多かったなぁ・・・。

まずは過食を抑えていきます。

すでに食欲が全開になった体に変化していますので、まずは過食を抑えるところからスタートしなければなりません。これが一番ツライ作業ではあるのですけど。

単純に食事の量だけを少なくするのは、精神的にツライだけなので、置き換えを行います。恒例のキャベツの千切りかなと・・・。レタスとかきゅうりでも良いのですが、嵩(かさ)増し効果が高いキャベツの千切りが、私のお腹には一番フィットしますので、今回もこれで。

一食、これの3倍くらいの量を食べます。いやもっと多いかも・・・

ドレッシングのかけ過ぎ禁物

キャベツの千切りはとにかく味がしません!なので、ドレッシングをかけることになりますが、ここで注意することがあります。キャベツの量が多ければ比例してドレッシングもかけ過ぎてしまうことになります。これはキャベ千に限らず、野菜をメインに食べる食生活の方に共通して言えることですが、野菜中心で健康的な食事と思っていたら、ドレッシングで塩分取り過ぎていた!なんて、本末転倒な結果にならないようにしなければならないです。

私がよく使うのは、ポン酢。旨いのか?旨いです。酢が効いているので、飽きにくく食べやすい。かけ過ぎなくてもしっかり味がつくので、良く使います。酢は血圧低下にも効果がありますからね。油分もほぼ気にしないで良いところもGOOD!どうしても飽きた時にはたまにマヨネーズ足しで。

結球がダメなキャベツはキャベ千に向かないです。イライラするので。

とりあえず、夕飯のボリュームをコントロールするところからスタート。

私は夕飯にバカみたいな量を食べる傾向があります。ということは夕飯で満腹感を味わえれば良い。今まで大皿をペロッと平らげていたのですが、それを止めてキャベ千に切り替えます。噛みごたえがある分、食べた感も強いので、キャベ千はこの点でも優等生。

ある程度結果が出たころに、また取り上げて書いてみますので、宜しければしばらくしてからまたご来訪して読んでみてください。

キャベ千のオススメは下の商品です!他メーカーの同様商品もありますが、私が使っているこの関孫六スライサーは切れ味も変わらず、とにかくプロっぽいキャベ千ができる。キャベ千は薄くないと美味しくない

貝印 KAI 関孫六 ワイド キャベツスライサー ガード付き DH3304
貝印(Kai Corporation)
参考価格:¥ 1,944
OFF: 25%
¥ 1,454
Amazon.co.jp

【2019/02/12追記。食事だけでは厳しいので、新メニューを実行中→】

コメントは受け付けていません。

Theme by Anders Norén