WordPress、Google Authenticatorでログインが出来なくなった時。

Google Authenticatorというアプリで2段階認証を使ったログイン方法がいろいろなサービスで使われていると思います。私も現在、複数のサービスでこの認証ログインを使わせて頂いておりますが、先日突然スマホの電源が入らなくなってしまい、この機能が一時的に使えなくなってしまい、大慌てしてしまったことがあったので、同じ事案でお困りの方向けにちょっとしたアドバイスを置いておきます。参考になれば幸いです。

WordPressに入れなくなってしまった場合の対処方法

WordPressのログインでGoogle Authenticatorを使ってらっしゃる方の場合これが無いとログイン画面から入れないと思いますので、そこそこ(というかかなり)焦ると思います・・・でも、あんしんしてください!入れますよ。

  • 管理画面ではなく、サーバーのコントロールパネルに入り、コンテンツファイルにあるプラグインの中から、「Google Authenticator」を削除する

これだけです。2段階認証の無効化(無効というか、アンインストールしただけ)ができると思います。後は通常のログインをして、もう一度2段階認証プラグインを入れるなどして、一から設定するだけ。

次回、こんな心配をしないためにやっておきたいバックアップ。

このグーグルオーセンティケータ ーという認証システムですが、他のサービスでも使われていて、例えばGメールであるとか、ニンテンドーアカウント、ポンタカードなどなど、他にもあると思います。ちなみに、これらのサービスは、仮にオーセンティケータ ーが使えなくなったとしても、別の方法で認証する方法が用意されている(SMSなどでの通知、バックアップコードの発行など)ので、真面目に準備しておけば、それほど慌てなくて済むはず。私の場合不真面目だっただめ、全く準備しておらずこのような惨事を引き起こしてしまったと。

一番カンタンなバックアップは、QRコード等をスクショしてクラウドサービスなどで保存しておくこと。

これが一番忘れず、かつカンタンなバックアップかと思います。QRコードのみスクリーンショットして、スマホ以外で保存しておく。Google Authenticatorは、端末に依存したシステムではないので、QRコードさえあれば、アプリを入れられうどんなスマホでも使えるようになっています。なのでスマホが壊れた場合、最悪2台目とか、家族のスマホを一時的に借りてログインするということが可能です。

備えあれば憂い無し。

トラブルは突然やってきます。私も先日そうでした。スマホの電源ボタンを何度押してもウンともスンとも言わず、SIMを抜いたりあらゆるリセットをしましたが動かず。相当焦りました・・・。

恐ろしい結末を迎えないために、普段できる備えをやっておきましょう!

現在、2FASというプラグインに切り替えてみました。

【追記:2019/4/5】
最近というか、昨年末から2段階認証(英語で言うと、Two Factor Authenticationと呼ぶようです)のプラグインを、「2FAS」というものに切り替えています。

このプラグイン、2段階認証の方法は基本的に同じなのですが、使いやすいと思うところは

  • 一度ログインした端末を信頼できるものとして登録できること。以後、同じ端末からログインした場合には、2段階認証が不要になること。

という点です。初心者の私にもかなり使いやすいので、大変重宝しています。今までは、ランダムに認証要求をされていたものが、このプラグインに変えてそれが無くなりました。

ひとつ心配は、「本当に認証設定が有効になっているのか?」というところですが、他の端末からアクセスしたところしっかり設定されていたので大丈夫でした。

keyboard_arrow_up