鉄道

えきねっとの事前受付を利用してみてわかったこと

私はJRをあまり利用しないもので、予約方法やしくみをあまり理解していません。ですが、旅行などでたま〜に使うので、えきねっと会員には登録しています。今回、年末の旅行に向けてそろそろ予約の時期だと思い、今回はじめて事前受付を使ってみることにしたのですが、なんだか使い方もイマイチわからないし、事前受付自体の必要性すらちょっと疑問に思えてしまったので、ご紹介してみたいと思いました。

【追記2018/12/01】 この記事はえきねっと からトクだ値を予約しようとして、事前受付を申し込んでから結局抽選に漏れてしまったことと、その後通常購入に至った経緯を書いています。

えきねっとの事前受付とは?

予約については、以前記事を書いたことがありました。JRの場合、切符の予約は1ヶ月前から申し込みができます。事前受付はさらにその1週間前から受付が可能ということです。

なぜこのサービスを作ったかの真意はJRさんに聞くしかありませんが、えきねっとのサイト情報を見て自分なりに解釈してみると、

  • 繁忙期に予約が集中するので、サイトへのアクセスが出来ない方向けにアクセス分散を行なって予約を円滑なものにする試み。

ということを考えたサービスなのではないかと。客の為を思った親切なサービスとして行われているのではないか思われます。

事前受付を行なってから注意しておきたいこと。

事前受付=予約完了ではない。

私はこの時点で既にモヤッとしてしまいました。なぜなら事前受付を行なっても予約完了じゃないならば、席が確保できなかった場合には改めて通常予約を行わなきゃならないから。だったら、予約開始当日に普通に予約しても同じなんじゃないの?と。

予約完了(購入できたか?)の確認が遅くなる場合がある。

これもさらに謎なところですが、なんでも事前受付の申し込みが多い場合、購入できたかどうかのメールでのお知らせや会員画面への表示が予約開始日当日の正午過ぎになることもございます!と・・・

さらにご丁寧に、満席の場合に座席の用意ができない場合がございます!とサイト上には赤字で目立つように記載されております。無い頭をフルに使って自分なりに出した答えは、要するに・・・

事前受付を行なった場合でも、購入の保証は無いし、申し込みが多い場合には購入完了のお知らせも遅くなりますよ!

ということなのではないか?と。

購入できなかった挙句、正午まで待たないとその結果すらわからない。そして、そこから改めて通常予約をしなおしてくださいね!ということを指示されているようですね。

簡潔に言うと、わかりにくいサービス

JRさんが意図しているこのサービスの仕組みが良く理解できないし、ハッキリ言って「紛らわしい」だけだと思いますが、どうなんでしょうか?

私が使おうとしている路線はそれほど人気でも無いようなので、年末年始と言えどもそれほど申し込み殺到するとは思えませんから、それほど心配していません。しかし、毎年帰省で大混雑する主要な路線ならば、事前受付で購入できるかできないかの差は大きいと思いますし、仮に購入出来なかった場合の利用者側の負担(予約し直しのプレッシャーや予約作業の手間)も決して小さくないはずです。

JRの予約も、飛行機のような予約方法にするということはできないのでしょうかね?

よくわかりませんが、少なくとも事前受付のような紛らわしさはありませんし、空席の有無は、予約時に判明するので対処がしやすい。加えて、予約がシーズン制なので、およそ4ヶ月前あたりから予約スタートしますからスケジュールがしやすい。

来週結果はわかるので、その結果を見てからの感想は違うかも。

来週には通常の予約がスタートします。その時には事前受付の結果もわかるので、その結果次第でこのサービスへの感想も違ったものになるかもしれません。

でも、本当にこのサービスの良いところとはどこなんだろうか?と思いますし、ついでにこのサービスのターゲットとなる利用者はどんな人なのかな?なんて思ってしまいました。1週間前から事前予約ができて、さらに特典が付くならとても良いサービスですし、それがえきねっと会員限定ならばなお理解しやすいのですが、そうではないということ。やはり・・・謎なサービスです。

抽選結果出ました

【追記2018/11/29】 今回はとく10の事前予約でしたが、「満席でお席をご用意できませんでした」という結果だったようです。10:00ちょっと過ぎにメールが着ていましたので、メールが遅すぎると言ったようなことはありませんでした。結局、通常予約(普通の申し込み)となって、無事申し込みはできましたので、全く問題なかったのですが。

やっぱり、このシステム本当に良くわかりません。事前予約じゃなければ、10:00過ぎにえきねっとの予約サイトから入って手続きできるわけだと思うのですが、そちらの場合は先着順なわけですよね?

一方、事前予約自体は先着順ではないという説明がありますので、競合した場合には抽選になるのだと思います。

では、事前受付のメリットはどこにあるのか?と感じます・・・

予約当日に画面とにらめっこしなくても良いよ!という程度なんですかね?

飛行機の方が目的地に早く着くし、金額も安い。そしてこんなややこしい手続きは特に必要ないし、マイルも貯まる。となればやはり飛行機で行くという選択肢が優位になりますね。私はJRファンでも鉄道ギークでもありません。ですが、列車に乗っての旅というものに魅力は感じておりますし、使い勝手が良いのであれば、むしろ好んで使いたいとも思っています。

JRさん・・・このシステム、改善した方が良いと思いますよ〜。

コメントは受け付けていません。

Theme by Anders Norén