メルカリで断捨離。出品のやり方と手数料、送料などのまとめ

年末に向けて少し身の回りを整理したくなりまして、大掃除に合わせて断捨離を実行していたのでしたが、捨てるにはあまりにも勿体無いと思えるまだまだ使えるものを、少しでも現金化できれば良いなと思い、メルカリで出品していたのでした。

メルカリと同じようなフリマアプリの比較

メルカリはヤフオクなどのようなオークション(競り上げ)とは違います。ワンプライスです。売値を自分で決め売るものです。ということで、似たようなアプリは無いのかな?と誰もが考えるところだと思いますので、要点の比較を混じえた形で少しだけご紹介してみます。

サービス名販売手数料発送匿名配送PC/スマホアプリ
メルカリ10%らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便など
ラクマ3.5%かんたんラクマパック×
ヤフオク(フリマ)10%やふねこパック・ゆうぱっく

この3社がメジャーなところだと思いますが、他にもあるようです。商品を通して個人間での取引を行いますし、お金や個人情報のやりとりも絡みますから、ある程度名前の知れたサービスを使うと考えると、この3社のいずれかを使えば間違いないのかな?と思います。

サービスの内容について

サービス内容について、要点をまとめてみました。

販売手数料

出品者にとって一番重要なのは、販売手数料なはずです。メルカリ・ヤフオク(フリマ)は、販売手数料が10%です。(ただし、ヤフオクはプレミアム会員なら8.5%になるようです)ラクマのみ3.5%と驚異的な安さになっていますが、以前は10%だったようなので、現在サービス普及のためのキャンペーンだと思っていた方が良さそうですね。でも、安いのには間違いないから現時点では大きなメリットかと思います。

なお、以前オークションなどを使っていた方なら考えるかもしれませんが、現在出品手数料というものは、いずれのサービスでもかからないことになっているようです。なので、出品取り消しをしても痛手が無いのは嬉しい。

配送料金

各社だいたい一緒です。個人間サービスが主のためか、ゆうパックとヤマトの2社でそれぞれ発送サービスを用意しているようです。安い方からネコポス、ゆうパケット、宅急便コンパクト、ゆうパック、宅急便などなど。ネコポスが195円〜宅急便60サイズで600円というような料金帯になっています。

メルカリの場合で言うと、各メルカリ便を使って出品者送料負担の場合、売り上げ金額から自動的に引き落とされますので、現金で発送料を支払う必要がないので、楽です。それに、自宅集荷やコンビニ発送も可能なので、運送会社の配送所に持ち込まなくてはならないというような不便さも無いところが使いやすい。

匿名配送

指定された配送方法を選択することで、買主、売主とも匿名のまま取引完了できるのが匿名配送。これは嬉しいサービスではないかと思います。わざわざ個人情報を見ず知らずの人に公開し続けるのもどうかと思いますからね。以前はそれが当たり前でしたけど、今は何かと悪用されるような世の中なので、匿名はそんなニーズに合致するサービスだと思います。このサービス、現在ラクマだけが対応していませんが、そのうち対応されるのではないかと思います。

※2019/4/4追記:最近、匿名配送に対応となりました。

実際に断捨離してみた結果

私が実際に断捨離してみて、かかった経費と儲けの表です。

売れた金額手数料配送料儲け
2,000円200円700円(80サイズ)1,100円
2,300円230円600円(60サイズ)1,470円
11,000円1,100円700円(80サイズ)9,200円

儲けを出すには、ある法則があって、それに合致しないと「骨折り損のくたびれ儲け」ということになる場合は十分に考えられます。

最低でも、配送料金の倍の金額以上で売れそうにない商品は出品しない!

出品して、取引やりとりをして、ダンボールを用意して、発送して、利益がたったの300円とか、普通にあります。儲けるのは、運送会社とシステム利用料が稼げる運営さんだけという、なんとも悲しい結末が待っています。

私の場合、だいたい配送料金の3倍以下では出品しないことにしています。梱包しているのが虚しくなるのが嫌なので・・・。

500円以下の利益にしかならないようなものは、捨てた方がマシかな?と思った。

あくまでも私個人の感覚ですが、500円にも満たない利益のために、時間を割いて動くというのは、あまりにも無駄が多すぎると感じました。実際に1度300円の利益という商品を売ってみましたが、梱包だって安いから適当という訳にもいきませんし、送るにもそれ相応の時間的な拘束はある。それに対して300円となると、私は無駄としか思えませんでした。

という訳で、自分が納得できない利益にしかならない物は、勿体無いけど捨てる!ということにしました。

フリマアプリを使った断捨離は楽しいですよ。

上のような場合以外で言えば、フリマアプリはとても楽しい!自分が使わなくなったものを、必要としてくれる人がいて、それがお金になるのですからこれ以上良いことはありませんよね。

断捨離のモチベーションもグッと上がりますから、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

keyboard_arrow_up